スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

キューブドラフトとかの雑感

こんにちは。
書いてるの夜中なんですが暇なのでドラフトについてちょっと書きます。

最近巷で流行っている遊戯王のキューブドラフト。
流行っているのは旋風BFや猫や植物など老害感あふれるデッキが使えるキューブドラフトが多いような感じが受けます。
別にこれについて悪いとかつまらないとか言いたくないんですけど、個人的にはちょっと違うかなーって感じがします。
キューブドラフトでわざわざテーマデッキを組む必要性を感じないんですよね。誰かがデッキパーツをスリーブに入れて持ってきてシールド戦やったほうが早いし完成度も高いと思うわけです。
もちろん昔なかったような要素やコンボ、ダムドが4枚ぐらいプールにあったら4枚使えるとか、そういう点は面白いとは思います。

まぁそんなことを考えながら流行りに乗じて、自分が昔考えてたキューブドラフトを形にしてみました。
需要があればリストをアップしてもいいんですけどたぶんないです。
中身をざっくりいうと

・汎用性高めなカード多し
・2枚ぐらいで決まる簡単なコンボあり
・すべてのカードは1枚ずつのみ
・あまりにも突破しにくい(処理しにくい)モンスターは不採用
・フィニッシャークラスのモンスターも存在

こんなところですかね。
新しくドラフトのためにカードを買うなんてことはほとんどしなかったです。値段つかないカードを提供してもらったり自分の持ってたカード入れてたら4人で遊べるぐらいのカードが揃いました(本当は8人ぐらいでできたらいいけど)。
そこそこ面白いです。迎撃準備とか深淵のスタングレイとか、普段の構築戦で99%採用されることのないカードも多数あって初見の人は「なんだこのカード・・・」って反応してくれたりします。
オシリスの天空竜とか出たらどーやって倒すんだみたいなカードも意外とあっさり倒せたりします。安易に脱出オラァとかはできないようにはなってますが・・・。
昔小学生や中学生だった時の感覚が若干思い出されますが、さすがに今は大学生とかなのでプレイングや構築力などがかなり影響します。
ドラフトで勝つためや使いたいカードを最大限使いこなせるようにデッキを作るのは難しいと思いますが、そこはスキルの見せ所でもあるので安定して勝てるとちょっと自信が付く気がします。

まぁ自分はもう新しくカードを買うようなモチベーションはないのでプールにカードを追加するのが難しいのですが、やっぱり同じプールでずっとやってると飽きが来ますよね。それをどうにかできたら数年間ぐらい遊べそうな気がします(やるかどうかは別として)。

もしこれを見た気まぐれな物好きな方がいたらぜひおすすめです。雑に汎用性の高いカードばかり集めてパックにして遊ぶだけでそれなりに面白いです。
また何かあったら書くと思います。ではまた。
スポンサーサイト
2015-09-08 : 遊戯王 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。